むすめにあんの就学前検診(眼科・耳鼻科編)

つぶやき

日曜日。

むすめにあんと二人、とあるところへ向かった。

 

保健センターだ。

 

来年からついに小学校へ通うむすめにあん。

就学前の検診(眼科と耳鼻科のみ)が行われるからだ。

 

保健センターに到着

受付の時間より5分前に到着したが、

すでに、入口には行列が出来ていた。

(といっても、20組くらい)

入口で検温をし、消毒をし、距離を保ちつつ並ぶ。

 

さっきまでしゃべり倒していたむすめにあんが、

センターに入った途端、無口になった。

 

緊張してるの?

うん、ドキドキしてる。

コワイの…。

普段は、元気いっぱいのむすめにあんだが、

人がたくさんいるところや、初めての雰囲気のところでは、

しっかりと弱気になる。

手を握って、大丈夫、痛い事はしないし、すーぐ終わるから!

進む列についていくのだった。

 

行われる検査の内容

眼科と耳鼻科のみの検診だったので、

・視力検査

・聴力検査

・鼻、耳、喉の診察?(中を見るだけ)

・目にライトを当てて診る

この4項目だった。

 

むすめにあんは、ほとんど風邪も引かない健康優良児なので、

病院で検査するということに、あまり慣れていない。

白衣の先生たちを前に、少し不安げな顔をしていた。

 

視力検査での一幕

よくある、黒いへらのようなもので、片目を隠し、

もう片方の目で、遠くにあるCの開いているところを指さす検査

黒いへらを渡されたむすめにあんは、

ちょっとドキドキしていたからか、

開いた目を、自分の手で覆い、何も見えなくなっていた。

本人もよくわからないという顔をしていたが、

横で見ていた女医さんが、思わず笑いながらツッコむ場面も(笑)

天然なところも可愛いのである。

 

終了後

一つの検査が終わるたびに、

先生たちが、問診票の「異常なし」に○を付ける。

それを見て、

わぁ!私異常なし??大丈夫ってことね??」と

大喜びして、急に口数が増える。

いつものむすめにあんになっていた。

出口では、やりきった感のむすめにあんが、

今日のおやつは、何かな~??とルンルンであった。

 

帰宅して

二人で、頑張ったねるねるねるねパーティーをした。

少し前までは、これは1の粉よ、混ぜたら2の粉を入れてね…と

お手伝いしながら食べていたのだが、

すっかり一人ですべて作って、さっと食べられるようになっていて、

こんなところでも、成長を感じられるのか…と

少し感慨深くなった、日曜日であった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました