コロナワクチン 職域接種(1回目)

新型コロナウイルスワクチン接種をしてきたので、

記録として、残していこうと思います。

もし、これからワクチンを接種される方の参考になればいいなと思います。

 

【受けた人間の基本情報】

<接種したワクチンの種類:モデルナ

・20代後半(女性 基礎疾患あり

先天性心疾患 ファロー四徴症 4歳の頃、根治手術完了

 現在は、1年に1回、経過観察の検査と診察のみ。他の病気等はナシ

・食物アレルギーあり

バナナアナフィラキシーショック(呼吸困難・嘔吐で病院に行ったことがある)

→他、バラ科の植物と呼ばれる リンゴ・モモ・さくらんぼなどをはじめとする果物で

口腔内アレルギーあり。(口の中がかゆくなる、喉が腫れる、など)

咳止めの飲み薬薬疹が出たことがある

・猫アレルギー

・花粉症(シラカバ、ヨモギ、イネなど)

心臓血管外科の医師にワクチン接種の承諾を得て、職域接種を受けました。

■接種の流れ

1.消毒・検温

2.問診票、接種券と本人確認の受付

3.問診票のチェック要確認項目があるかどうか)

4.医師による問診

5.接種

6.経過観察(15分)→問題なければ終了

という流れになりました。

 

検温は、非接触のモニター検温。

 

スムーズに受付等ができるよう、ブースも限られたスペースで

たくさん設けており、順路が決まっていました。

①最初の問診票・接種権と、本人確認

②で問診票のチェック項目を確認

(接種優先対象者(65歳以上の高齢者・60~64歳以上・基礎疾患ありなど)や、アレルギーの有無など、あらかじめここで確認され、問診の際に必ず確認してもらうようにマーカーされていました)

③問診 ブースが2つに分かれていて、混み合わないようになっています。

問診は聞き取りのみ。すごく簡単なものだったのでびっくりしました。

上記に、アレルギーを列挙しましたが、「重篤なアレルギーのみ申告要」と

問診票にあったため、

バナナと、咳止めの薬の事しか記載しませんでした。

そして、それを見て、お医者様の判断は、

アレルギー反応もそんなに出ないと思うから、

接種後15分経過観察で良いということでした。

(アレルギー持ちの方は、30分経過観察と事前に知らされていた)

ただ、具合が悪くなったり、腫れ上がったりしてきたらすぐに言って、と。

④でいよいよ接種

こちらは、4ブースに分かれており、一応接種待ちスペースもありましたが、

待っている人はいませんでした。

そして、接種です。

今回は、左腕に接種しました。

ほとんど付け根というか、肩の少し下のあたりに、注射されました。

針を抜いた後、ばんそうこうを貼ってくれるのですが、

血のところ外れてるやんけ!お姉さん!

 

インフルエンザや、痛み止めの筋肉注射は、とても痛いイメージがあったので、

ちょっと緊張していましたが、

えっ?刺した?ってくらい痛くなかったです。

これは個人差あると思います。

一緒に接種した職場の方は、「痛かった…ワ…」と意気消沈していました(笑)

 

⑤最後に、次回のワクチン接種予約確認をし、

2階の別室へ移動。そこで15分間待機と言われました。

 

会場に入ってから、終了まで、わずか30分

あっという間でした。

 

■打った後(当日~寝る前までの様子)

痛みが出てきたのは、1時間後くらいです。

「ちょっと幹部を中心に、動かすとズキッとする」程度でした。

 

しかし、2時間、3時間と時間が経つにつれ、

強い筋肉痛→打撲?青タンデカイやつ、のような痛みへ。

動かしたら痛いから→何もしてなくても痛いへ変化していきました。

 

痛いけど、腫れたり、かゆくなる、という事は、

今のところありません。

 

ちなみに、痛みの分布図はこんな感じ。

困ったことは、洋服の着脱が困難になること。

真上に上げる分には、我慢できるくらいの痛みなのですが、

腕を後ろに回すのがキツイです。

・お風呂で体を洗う

・ブラジャーの着脱

これが地味につらかった…!

(恥ずかしい話、むすめにあんにお手伝いしてもらうほど。。)

 

だんだん、体のだるさもちょっとずつ出てきたので

(発熱や頭痛などは、今のところ出ていません)

打った後は、絶対安静にしていた方がいいです。

理学療法士のぱぱらいおんによると、

接種後に運動など激しい動きをすると、

ワクチンが散ってしまって、良くないんだよなぁ、と言っていました。

せっかく打ったのに、それでは台無しです。

 

というわけで、新型コロナウイルスワクチン接種 1回目

接種当日の流れや、副反応についてでした。

かなり個人差があるようなので、

あくまで、「こういうケースもあるのね」という参考程度に見ていただければと思います。

 

2回目は、9月2日となっております。

2回目の方が、接種後の副反応が強くなるそうなので、

今からドキドキです…(-_-;)

 

コメント

  1. […] (詳しくは、コロナワクチン 職域接種(1回目)をご参照ください) […]

  2. […] 気になる方は、合わせてコロナワクチン 職域接種(1回目)を […]

  3. […] コロナワクチン接種 の記事でもさらっと書いたのだが、 […]

  4. […] 1回目の接種について:コロナワクチン 職域接種(1回目) […]

タイトルとURLをコピーしました